シュルデディッヒSH

声ヲタと48ヲタの狭間

AKB握手会の仕組みを簡単解説してみたよ

Twitterでの妄想が楽しくなってきたんだけど、そもそも声ヲタはAKB握手会の仕組みがよくわからないよなと思って本当に簡単にだけど説明してみます。

 

AKB48グループ握手会】

大別して、全国握手会(略称:全握)と個別握手会(略称:個別)がある。 全握は一般流通している握手券入りの初回限定盤CD、個別は劇場盤と呼ばれる通販専売CDを購入することで参加できる。

【全国握手会 】

一般流通のCDに封入されている握手券があれば誰でも参加可能。全国各地で行 われている。参加メンバーはそのシングルの選抜メンバー+αで、全メンバーで はない。握手会前にミニライブやイベント等も行われる。 握手するメンバーは当日の参加メンバーから選べる。いくつかのレーンに分か れており、好きなメンバーのいるレーンに並ぶだけ。人気メンバーはソロレーンになっている。レーンによっては1枚の握手券で複数のメンバーと握手できる 。1枚辺り3秒程度握手できる。

【個別握手会 】

握手するメンバーと時間帯を選び、事前抽選に申込・当選することで握手する 権利を手に入れる。1枚1000円10秒程度と全国握手会よりお得な設定になって いる。握手券を複数枚一度に出すまとめ出しでより長く握手することができる 。 ただし事前抽選には数に限りがあるため人気メンバーの握手券を多く入手する ことは困難である(本人確認があるため転売譲渡も不可)そのため 人気メンバーに関しては制限のない全国握手会でまとめ出しする光景が度々見 受けられる。 AKBの個別握手会は全グループ全メンバー参加で、開催場所は基本的に関東の みであり、メンバーは私服で握手をする。SKE・NMB・HKTの個別握手会は自グ ループメンバーのみ参加。開催場所は関東・名古屋・関西・福岡等複数に渡る。どちらも ライブ等は行われない

 

各グループやその時々によって違う点は多少ありますが、大体こんなかんじです。

CDさえ買えば必ず握手できるので声優と握手するよりハードル低いです。

みなさん、まずは気軽に参加できる全国握手会から参加してみてはいかがでしょうか?